福山で、整体・産後骨盤矯正・猫背・腰痛・肩こり・自律神経失調が得意な整骨院です

アドバイス

少しでも早く良くなるために!!

あなたのカラダを、少しでも早く変える為に
私にできるアドバイスです。

①信頼出来る治療家・治療院とは

私の個人的な意見ですが、治療院・施術院選びのご参考にしてください。

① 症状に対して、考えられる原因を説明してくれる。

肩こり、首のコリ、背中の痛み、腰痛などの症状が出ている部位以外に原因がある場合も、かなり有ります。確実に検査して原因となっている部位を整える事が治療において一番大事なことです。

② 高額のベットや健康食品を薦めない。

その商品だけで健康になれるのなら治療家は必要ありません。
確かに健康生活を維持する上で補助的に必要なモノもありますが、あくまで補助です。
初めから何十万もするような商品を、平気で薦める先生の感覚には疑問を感じます。

③ 見てもいないのに、どんな症状も一発で治すとか3回で確実に良くなる等と言わない。

見れば目安はお伝えする事は出来ると思いますが、電話の話だけではわからない事が多いです。
そして、そんな治療院に限って高額です。私も患者歴が長かったので、患者心理として「一発で治るならこの金額でも高くないか」などと思ってしまうんですね。決して高額が悪いわけではありませんが、それに見合った治療と信頼感を提供してくれるかどうかです。私ごときの治療でも「一回で良くなりました」と言ってくださる患者さんもいます。しかし、慢性的な症状をお持ちの方は、普通はそんなにすぐには良くなりません。全員の症状を、1発で治す程の「神の手」を私は持っていません。あなたはその痛みが出るまでにどの位の日数が掛かっていると思いますか?怪我などでない限り、その痛みが感じられるまでにはゆうに3ヶ月は掛かっています。言葉に惑わされず、根本から改善していきましょう。

④ 日常生活で気を付ける事や、症状の改善・予防のための体操等を指導してくれ、良くなった後でも面倒をみてくれる。

体は毎日使っています。一度良くなれば、永遠に同じ状態というわけにはいきません。痛みやコリは日常生活の体の使い方やクセから発生している事も多いです。治療を受けたその時は症状が改善していても、日常生活での体の使い方が同じであれば、すぐに元の悪い状態に戻ろうとします。そこで、良い状態を維持していくために、体操や生活習慣の改善が必要になってくるのです。そこまで来れば、治療家としての仕事は、あなた自身が気付かないところや自分自身で補えないところを探して治療し、良い状態を維持することだと思います。

⑤ あなたと相性が合う。

治療はあなたと治療家の二人三脚です。相性の合う合わないは大切なポイントです。信頼してリラックスして体を任せられなければ、なかなか改善されません。イヤだなと思ったら、思い切って別の治療院を探してください。きっとあなたに合った治療院に出会う事ができるはずです。 

ページのトップへ

②治療前の注意事項

①出来るだけラフな服装でお越しいただくか、更衣室がありますので、お持ちいただいてお着替えください。
(ジャージ・スウェット・トレーナーなど)
②当院は予約制になっております。あらかじめ、ご都合の良い日、及び時間をお知らせ下さい。この際、なるべく日にち的・時間的に多少余裕をもった御希望をお願いします。なお、ご予約なく来院された場合、予約の方があくまで優先されますので、治療をお断りする事があります。
③休診日でも、ご予約はメールにてお受け致します。
(諸事情によりお受けできない場合も有ります)
④お仕事等で、どうしても休診日や診療時間外にしか都合がつかないという場合は、御相談ください。出来る範囲で対応いたします。

次のような場合は、治療をお断り致します。
①37度以上の発熱している方
②食事の直後や飲酒後の方
③産後すぐの方の骨盤矯正(産後1ヶ月くらい空けて下さい。)
④連絡無しでの遅刻やキャンセルが多く、他の患者さんに迷惑を掛けたり不快な思いをさせる方                     
⑤裂傷及び出血を伴う外傷の方
⑥内科的な出血性疾患の方(血友病など)
⑦ガン・腫瘍またはそれに伴う痛みなどの症状
⑧インフルエンザなどの感染症や法定伝染病に罹患されている方
⑨とりあえず、なんでも良いので揉んで欲しい方
⑩強い力でないと効果が無い、治らないと思い込んでいる方

上記以外でも、整体の治療が不向き、あるいは有効でないと判断される場合は、治療を中止またはお断りする場合があります。

ページのトップへ

③治療後の注意事項

① 治療期間中は、症状の緩和、早期治癒のため、治療に集中出来るような環境作りを出来るだけ心がけて下さい。
② 治療後6時間以内の入浴、当日の飲酒はお控えください。      
(シャワーは構いません)
③ まれに、整体治療が初めての方、体力の弱っている方は、疲労感や眠気、揉み返しを感じる事があります。これは治療の結果、神経の働きが活発になる「好転反応」といい、体の変化の現れですので、安静にして様子を見てください。通常、1~2日で消えます。
④ 場合によって「痛み・だるさ」を強く感じるようになる方もいらっしゃいます。筋肉が弛緩し神経が開放された結果、体が敏感に反応している証拠ですので、むしろ喜ばしい現象です。が、ツライですよね・・・(;^ω^)
反応が出て不安感がある場合は、自己判断せずに気軽にご連絡ください。

ページのトップへ

④こりや痛みはなぜ起こる?

簡単ですが、説明していきますね。

筋肉を使う事で、疲労物質の乳酸が発生します。
分解できずに残った乳酸は、筋肉中に残ります。
乳酸が残った筋肉から疲労感が発生します。
疲れがたまると筋肉が硬くなります。
筋肉が硬くなると、痛み、シビレに変わりやすくなります。
典型的な例が、肩凝りですね。

原因はこれだけではありませんね。
勘の良い方は、わかったと思いますが・・・
そう!骨格です!
脊髄・骨格は人体の中心であり、ここから全ての血管・神経が出ています。
そして、この骨格・神経・血管を保護しているのが筋肉です。

骨格・筋肉の歪みは、スポーツ等による体の酷使や、事故・ケガなどの外傷的なものと、長年の仕事や趣味などで、不自然な姿勢や体の使い方の積み重ねによって起きます。
骨格の歪みによって、筋肉が強制的に引っ張られたままや縮んだままの状態になって、こりや疲労・痛みやシビレを起こしたり、神経を圧迫し痛みを出したり、血管を圧迫して血流が不足すると、神経に栄養が行かなくなりシビレや麻痺などの症状が出たりするんです。

痛みやシビレが出てきた場合、体が健全に働こうとする体の要求であり、その違和感や痛みによって歪みの修正を求めて、治癒力が働いている証拠なんですよね。

痛み・シビレ・こりは、あなたの体からのメッセージです。
「早く治して!ヤバイよ!」って、注意を出してくれているんですね。
まだ黄信号です!
赤信号になる前に、体からのメッセージに耳を傾けてあげて下さいね。

ページのトップへ

⑤少しでも早く良くなる方法について考える

少しでも早く良くなる方法について考える

こうなった原因は?
事故や怪我などの瞬間的に出来た歪みなら、その後歪みを矯正すれば戻らずにすむでしょう。なぜなら・・・癖になってないから。

しかし、多くの方の原因は、「日常生活における癖」だといわれています。
ならば、普段の生活を変えていく事も大事になってきますね。

①当院の施術はカラダの矯正をし、負担の少ない姿勢が楽に出来るようにしていきながら、よりカラダの改善を早めるためのアドバイスをさせていただきます。
②そして日常生活では、出来る範囲で結構ですので、こちらのプランやアドバイスに沿って姿勢や歩き方などに気をつけてください。
この2つを組み合わせる事によって、カラダは早く良くなっていきます。

日常生活でのセルフケアの重要性
良くなったからといって、今までのように「カラダの声を無視」していては元に戻るだけです。ある程度は人任せでなんとかなるものですが、最終的には自分自身がやらなければいけません。私が一日中あなたに付きまとって、その都度矯正をするわけにはいかないのです。逆に、日常生活の送り方次第で、あなたのカラダは確実に変化するという事です。

アドバイスを実行する時の注意点
① 1週間だけ頑張って、後はまったくやらない=×
(その後、すぐ戻っていくでしょう)
② 最初は2~3日に1回や、1週間に1回だけでも意識して
長期間継続する=◎
(徐々に改善します。それが新しい癖になっていきます)

あきらめないでやっていきましょう!

ページのトップへ

⑥あなたのカラダを、少しでも早く変えるために!

唐突ですが・・・あなたは、ドコを目指しますか?
あなたが目指すゴールを教えてください!

人は何かを目指す時、明確な目標があるのと無いのとでは結果が変わってきます。今あなたを悩ませている痛みやダルさ、不快な症状をドコまで改善させるか、人によって目標やゴールは違います。

今の痛みや不快な症状を・・・
① 今だけでも良いから、チョットでも楽になりたい。
② とりあえずツライ感覚を減らしたい。
③ 常に楽な状態を維持したい。   

など、ドコを目指すかはあなたの自由です。
「最初は①で良かったけど、やっぱり②に」「①です!」
「③まで改善したいです」などなど・・・
目標は、一度決めても変更は可能です!
その時その時で、変えても良いと思います。
そして、一番大事な事は・・・

あなたが目標を達成していただくために
日常のアドバイスや治療プラン、治療後の注意点などを提案させてもらいます。

ページのトップへ

⑦治療後の効果を最大限高める過ごし方

1度の治療を最大限に高め、効果を長続きさせる方法をお教えしましょう!

治療効果を最大限に発揮するための3項目。

まず1つ目は、水分補給です。水分不足は、カラダを硬くします。
人間は1日の間に、1~1.5リットルの尿を排出すると言われています。
単純に考えて、汗も含め2リットル以上の水分を飲んだ方が帳尻があっていますので、特に疲労物質(乳酸)を排出するという事で、普段より水分は多めにとるようにしましょう。冷たいものより温かいものの方が良いです。治療当日のアルコールは、絶対に禁止ですよ!

2つ目は、治療後に15分くらいのウォーキングのような軽い運動です。
決して一生懸命に運動してはダメですよ。心地良いくらいで良いんです。
これは、私の施術で表面の筋肉・骨格はしっかり治りました。しかし、1回の施術では足らないところが、どうしてもあるんですね。表面ではなくさらに深部の筋肉と、長い期間をかけて覚えてしまっている姿勢や体の使い方なんです。これを早くリセットしてやるんです。これが正しい姿勢だよ。これが正しい使い方だよって、体に教えてあげるんですね。
ウォーキングするなら、自分がモデルにでもなった気分で、背筋を伸ばしアゴを引き胸を張って大きく手を振り15分間歩きましょう。ゆっくりですよ。いくら良い姿勢でも、早足で一生懸命歩いてはダメです。普段より体を大きく使って、ゆったりと歩いてみてくださいね。軽く運動する事で、本能的な治癒力(免疫力)も高まりますので、おすすめしております。

3つ目は、お風呂での半身浴をおすすめします。
膝まで10分、腰まで10分の20分間の半身浴をしましょう。

ページのトップへ

⑧ガス欠前に燃料補給!

当院の治療を受けたくなる時って、どんな時ですか?
痛みが出たとき?もう限界ってとき?このままではヤバイ!ってとき・・・車でいえば、ガス欠ギリギリの状態・・・
ほとんどの方が、「つらくなった、痛くなった、動けなくなった時に行くところ。」と思われてるんですね。(;^ω^)
その考えは、もちろん正解ですし、間違ってもいます!?
多くの方にとって、何らかの体の不調が治療院を利用するキッカケになるのは事実だと思いますが、それ以上に大事な当院の活用術があるんです。
それは・・・
「疲れをためすぎないうちに治療を受ける」という考え方です。
治療後ほとんどの方に、楽になった、スッキリしたと言われます。
その理由は・・・体が待っていた刺激だからです。
体がほぐれ、歪みが少なくなると、カラダの構造上の欠陥が減って、機能が回復するんです。気持ち良い、楽になるのは本能ですね。

事故などの瞬間的なものとは違い、悪くなってしまう原因の多くは、日常生活においての癖だと言われています。
仕事・家事・育児・趣味などで悪くしてしまう方が、圧倒的に多いんですよね。そうは言っても・・・注意は出来ても完全に放棄してしまう事は出来ません。
では、どうするか・・・
「疲れをためすぎない、完全に悪くならないうちに治療を受ける」
これが肝心なんですよ!
ガス欠ギリギリまで放っておかずに、少し調子が悪いなぁ~って時、症状が無くても定期的にメンテナンスを受ける事で、1度の治療でかなり回復出来るようになります。
ここまでできれば、治療ペースを落としても、十分快適なカラダを維持していく事が出来るようになるんですね。
精神的・時間的・経済的負担も、圧倒的に少なくすむようになります!

ページのトップへ

⑨何回通えばいいの?

何回通えばいいの?
これもよく相談を受けるのですが、慢性的にツライ箇所がある場合、これは老若男女みんな違いますので、その方の病歴や治る力(治癒力)によって個人差があり、いちがいに答えられないというのが本当の所です。

当院では、診察によって当院の治療で治る症状と、治らない症状とをハッキリ伝えます!治る症状でも、完治するのか又はどの程度まで治るのか、伝えています。

原因を追求し、次の症状を出さない為には、ゆがんだ身体やゆるんだ筋肉を引き締めていかないといけません。姿勢にも気を配る必要があるでしょう!
① 筋肉疲労 ②姿勢が悪化 ③身体のゆがみ ④筋力低下 
⑤痛みやシビレ・・・
このような順序で、慢性痛・慢性疲労が起こるのです。
(外傷・事故・スポーツ障害ははぶいています。)

よって、該当箇所の骨や筋肉は本来あるべき場所から激しく歪んでいたり、だいぶ凝り固まっているという事がわかっていただけると思います。

当然、その矯正(整体)にはある程度時間を要しますし、一度の治療で出来る事には限度があります。最初は腹をくくって、集中治療期間として週1~2回程度の通院をすると、明らかに身体に変化が出て症状が和らいでいくのを実感できます。
その後、身体の状態によって相談しながら来院目安をお伝えするようにしています。

何年もの長期にわたる慢性的なシビレや痛み、完全に筋力低下を引き起こしている場合、変形性の場合は、長期間の治療が必要な場合があります。
患者さん自身、治そう・治ろうとする「心構え」が必ず必要になってきます。
とは言え、仕事環境・生活環境など御自身で改善していくのが難しい場合は、ご相談ください。
それようの対応策を、一緒に考えましょう!

ページのトップへ

⑩早く良くなるため・・・のまとめ

① まずは自分で目標を持つ!
② 治療当日の、飲酒・入浴は原則禁止!       (シャワーはOK)
③ 整体は「疲れたら」ではなく
「疲れをため込む前に行く。」
痛みが出てから治療するより経済的。
④ 長期間の慢性的な痛みやしびれは
とにかく初めのうちは集中して通う。
週1~2回くらいがベター。
⑤ 水分補給、軽い運動、半身浴は
治療効果を長続きさせる効果あり!
(半身浴は、注意事項あり)

ページのトップへ

⑪あとがき

昨今の整体・リラクゼーションブームにより、整体・カイロプラクティック・マッサージなどの看板が乱立していますね。私もその一人なわけですが・・・(;^ω^)
我々業界の現在の状況は、不透明な会計、不安をあおる症状説明や、全て骨盤の歪みのせいにしてしまったり、健康食品の強制販売、布団や枕の強制販売、回数券の強制販売等々、同業者として???と思う治療院がたくさんあるのが現状です。
また、数年間しっかりした所で研修を受けた方もいれば、3日~1週間という短期間で即席に学んだ方、通信教育などで学んだ方、見よう見まねの独学でされている方もおられます。
勉強会に出席して技術を磨き勉強されている方や、そんな事には興味もなく何もしてない方など、一概には言えませんが、かなりレベルの差があります。
しかし、看板だけは同じなんですよね。一般の方は、看板だけではその区別がつかないというのが、本当のところだと思います。
実際、私が看板だけ見てもわかりません。

そんな状況の中で、私との縁があり来院していただきありがとうございます。
せめて私と縁のあるあなたと、その身内の方、お友達、同僚の方など、お困りの方がおられた場合、当院のことを教えてあげてください。

自信をもって薦めてあげてください。
あなたの期待を裏切らないよう、あなたの信用を損なわないよう
精一杯の事をさせていただきます。
あなたの紹介で来院された方は、ささやかですが
通常初診時にいただく初診料¥2000
を無料にさせていただきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ページのトップへ

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional